お別れの会や、社葬、法要、偲ぶ会など、
すべての「お別れ」のセレモニーを日比谷花壇がお手伝い。
あなたの困ったを解消いたします。

計測機器を扱う会社創業者の合同葬(東京都青山葬儀所)

  • 計測機器を扱う会社の創業者がご逝去され、青山葬儀所での合同葬をお手伝いさせて頂きました。お通夜には、150名ほどの皆さまが集われ偲ばれました。祭壇は、よく出掛けられていた「海」をイメージし、ブルーとホワイトのお花でお飾りしました。
  • 受付ほかご会葬者の誘導には社員の方々がお手伝いを務められご関係者をお迎えになられました。受付では、お名刺をお預かりしましたことからスマートなご案内が出来ました。
  • 待合所には、ご家族がご用意されたアルバムや社員の皆さまと出掛けられたご旅行などの写真を幅180㎝×縦60㎝のボードを作成しましてお飾りしました。アルバムの周りには、お花やキャンドルをご用意し、テーブルの中央には創業当時の屋号が記されました木製の看板をお飾りしました。
  • 受付では、A5の半裁サイズのオリジナル栞をご用意しました。故人様の生誕と会社を創業され現在に至るまでのご略歴、プライベートのお写真や40年前のヨーロッパ出張当時のお写真などをご用意しました。裏面には、葬儀委員長を務められた現代表と喪主を務められた奥様よりお礼のお気持ちが記されました。
  • 司会者からのご略歴の紹介に続き、葬儀委員長を務められました現代表より皆さまへご挨拶がございました。続きまして、菩提寺であるご導師がご入場され、仏式でのお通夜が開式となりました。
  • 祭壇手前に設けました焼香台には、葬儀委員長様、喪主様、ご親族の皆様が進まれ、続いてご来賓、一般の会葬者の皆様をご案内させて頂きました。ご焼香を終えられた皆さまは、ご親族さまとご挨拶をされ、別室に設けました懇談会の会場へと進まれました。

事例紹介ページに戻る

ご相談は24時間365日いつでも対応